鳥取・島根を拠点に、環境地質・測量補償・設計・新エネルギー・介護事業を展開。高度な技術で未来を創造します。

トップページ >> 事業案内 >> 設計グループ
事業案内
環境地質グループ
測量補償グループ
設計グループ
新エネルギー事業
介護事業グループ

ごあいさつ 代表取締役社長 大野木昭夫

商品パンフレット
ボランティア活動
会社案内
お問い合わせフォーム
設計グループ 事業案内
信頼と実績が作り出す。安心の仕事。
設計部では、道路、河川及び砂防、橋梁、上下水道、公園緑地、農業土木等の設計
設計に関する下請け業務、電子納品の代行業務、各種仮設検討などを行っています。
道路、河川及び砂防、橋梁、上下水道、公園緑地、農業土木等の設計
設計に関する下請け業務、電子納品の代行業務、各種仮設検討、
風力発電の設計、コンクリート診断及び補修設計
コンクリート診断
主な業務内容
使用ソフト
CADソフト
V-nas(川田テクノシステム)、Autocad,Cadwe’ll
設計ソフト
橋梁関係計算、ボックスカルバートの計算、各種擁壁の計算、仮設構造物の計算、
斜面安定計算、水理計算、下水道の各種計算、
電子納品関係(FORUM8、綜合システム、川田テクノシステムSUCCES、シビルソフト等)
設計機器
カラーインクジェットプロッター(ヒューレットパッカード)
ペンプロッター(武藤、GRAPHTEC)
カラーレーザープリンター(リコー、富士ゼロックス)

電子データはお客様のご要望の形式で作成いたします。
月に一度の勉強会の様子。これにより各人の技術、問題点を共有し、高品質でミスの無い設計に役立てています。
設計勉強会
年に2回グループ会社の施行現場を見学し、施工性に配慮した設計に役立てています。
施工現場勉強会
海岸の緩傾斜護岸と砂防河川の鋼製砂防ダム機能を果たす構造はもちろん、景観と環境に配慮した設計を行います。
河川海岸砂防の設計
一般国道183号(生山道路)の設計例利用者の走行性、利便性を重視し、沿線住民の生活環境に配慮した設計。
道路の設計
宅地内に設計した住民の利便性とふれあいの場を作る橋である。
橋梁の設計
ウィンズ米子の広大な敷地の設計例。
造成設計
海岸沿いに設計を行った例
公園緑地
このページのトップへ